2021年01月05日

大雪の後の青空

今朝未明からの大雪で部落内は真っ白に






だがしかし午前中は久しぶりの青空で、
あっという間に雪は消えた。
7号線もこんな感じに。






海も少し穏やかになって、底引き漁も初出港したのだが、沖は風が強かったようですぐに戻ってきました。






それでも1、2回は網を入れることができたようで、市場も初セリが開催されました。


紅エビ





ガサエビ




ボタンエビ






型の良い鱈も!






旬のアンコウも






こちらも旬のヤリイカ






これはカガミダイ






カガミダイと似てるけど、こっちはマトウダイ






高級な魚アラです!






寒い冬は魚が最も美味しい時期です!






Posted by nezugaseki at 22:52│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。