2020年04月29日

キャンプ場閉鎖

昨日は穏やかな天気でした。






いよいよ大型連休が始まります。

毎年この期間に県外からオートキャンプを楽しむお客さんも多いのですが、このような状況の中、観光協会鼠ヶ関支部では、感染拡大予防の為に、オートキャンプ場を閉鎖する処置をしました。














ほんとうに残念ではありますが、ご理解くださいますよう、よろしくお願いします。



  

Posted by nezugaseki at 19:16Comments(0)

2020年04月27日

コロナに負けるな!

今日は久しぶりに晴れました。














ですが、世の中コロナで静まりかえってます。



最も厳しい状況に直面している飲食店では、
テイクアウト&デリバリーなどに新たに取り組んで、
頑張っています。


鼠ヶ関の人気寿司店、
鮨処朝日屋さんでもデリバリーメニューを始めました。



お勧めは生ちらし寿司!











注文の数が5個以上まとまれば、
旧市内まで配達するそうです。



ステイホームのゴールデンウィークのお昼に、
美味しい朝日屋さんのお寿司はいかがですか!



よろしくお願いします。


  

Posted by nezugaseki at 14:48Comments(0)

2020年04月20日

自粛の海

コロナの収束がまったく見えず、日本の自粛モードはまだしばらく続きそうです。


間違いなく緊急事態です。
こんな時こそ政府は国民の命を守るために頑張るべきです。
国民一人に10万程度ではまったく足りません。
さらなる追加処置を期待します。


さて、きょうの日本海はべた凪の静かな海です。










ですが、沖では東風が吹いてるようで、底引き船は休漁です。


今週は荒れた天気が続きそうな予報で、まったく漁に出られないかもしれません。







今が旬のサクラマスも今日は不漁です。






春の海藻は採れてきました。



モズク






アオサ






ワカメ






春は海藻も美味しい季節です!



  

Posted by nezugaseki at 15:57Comments(0)

2020年04月14日

春の祭典 宵宮祭

朝から風が強かったのですが、夕方には穏やかな天気になりました。





明日4月15日は鼠ヶ関、厳島神社春の祭典です。
そして前夜の今日は宵宮祭。
例年なら精進徒の若い衆がたくさん参加して、観客もたくさん見に来て賑やかな宵宮祭なのですが、今年はコロナウィルス感染防止に配慮して、ひっそりと寂しい宵宮祭になりました。


午後7時から厳島神社で御祈祷だけ執り行われました。























明日は10時から、厳島神社で本祭りの御祈祷が執り行われます。




  

Posted by nezugaseki at 21:04Comments(0)

2020年04月12日

快晴の日曜日ですが•••

昨日、今日と気持ちの良い天気の週末でした。






鼠ヶ関のはなさき路では、
冬季間閉じていたお土産屋さんもお店を開店。











ですが、こんな状況なのでお客様があまり来ません。


寂しい限りです。



桜も見頃になって来ました。















通常であれば今日は祭典の祭壇準備作業の予定でしたが、
コロナの影響で縮小しての開催になってしまい、
作業もなしです。



一日も早い収束をご祈念申し上げます!


  

Posted by nezugaseki at 17:27Comments(0)

2020年04月12日

オンライン診療

コロナウィルスの感染が庄内にも広がったことで、状況が一変してしまいました。


収束するまでは、市民みんなの協力が必要です。

人との接触を出来るだけ避けるように、みなさん頑張りましょう。


厚生労働省は、新型コロナウィルスの院内感染を防ぐために、明日から初診患者へのオンラインや電話での診療を開始すると発表しました。



実は私は地元、鼠ヶ関の佐藤診療所の先生から、年寄りが診療所まで来るのは大変だからオンライン診療を始めた方がいいと勧められて、数ヶ月前からスマホで診療を受けています。


これがやってみると簡単で実に便利です。







まして最近のコロナウィルス感染が心配されている状況下では、とてもありがたいシステムです。


ぜひ皆さんにもお勧め致します。


スマホに、『CLINICS』というアプリをダウンロードすれば利用できます。



  

Posted by nezugaseki at 14:04Comments(0)

2020年04月10日

コロナによる影響が

ついに鶴岡市にもコロナウィルスが上陸してしまった。


身近なところで感染者が出てしまったことで、周辺の状況も一変してしまった。



まもなく鼠ヶ関の春の例大祭が開催される時期ですが、神事のみの縮小開催が決まっていたが、せめて獅子舞と笛太鼓はやろうとしていたのだが、この状況ではそれも無理になってしまった。














14日夜の宵宮も、ごく少数の関係者だけでご祈祷のみを執り行い、15日の本祭も同様に出来るだけ少数の関係者だけでご祈祷を執り行なうことになりました。


1日も早い収束をご祈念いたします。


  

Posted by nezugaseki at 10:25Comments(0)

2020年04月06日

祭典前の清掃作業

昨日の日曜日からまた寒くなりました。


そんな天気の中、早朝6時から祭典前の清掃作業を、住民総出で頑張りました。
























今日はさらに寒くなって、時々雪が降ってきました。



新型コロナウィルスもいよいよ鶴岡市にも上陸したようです。


政府は明日にも緊急事態宣言をするとか。


みなさん、感染防止のために最大限の努力をしましょう!


  

Posted by nezugaseki at 19:03Comments(0)

2020年04月02日

島渡し(おどわたし)

今日は鼠ヶ関厳島神社春の祭典、島渡し(おどわたし)の神事が執り行われました。


神様を神社から当屋に移す神事です。
本来なら神社から祭典会場となるマリーナホールまで、祭りの囃子を鳴らしながら歩いて渡すのですが、今年はコロナの影響で縮小しての開催なので、ご祈祷をして社務所に移すだけになりました。










神様を運ぶ担当の方はこのように白紙を口に加えて移動します。
これは神様に吐く息が当たらないようにするためです。







神事が終わると、三地区のそれぞれの総代さんが、自分の地区の氏子(住人)の名簿を書く作業をやります。






名簿が書き上がると今度は、採点に先だって氏子のみんなの家内安全、身体健吾、商売繁盛、五穀豊穣などを祈念するご祈祷が執り行われます。










そしてやはり浜と呼ばれる太鼓と笛の音がないと寂しいので、少しだけ鳴らしました。






鼠ヶ関に生まれた氏子はこの音が聞こえてくると、それだけでワクワクしてきます。



  

Posted by nezugaseki at 20:44Comments(0)