2019年06月23日

岸田政調会長が被災現場視察

地震から5日目になりました。
行政、建設業界、ボランティアほか沢山の皆さんにご支援いただき、着々と復旧作業が進んでいます。


一昨日には県知事と加藤鮎子代議士、
そして昨日は岸田自民党政調会長も鼠ヶ関港の被害状況を視察に来ていただきました。






そして山形県漁協本間組合長から、岸田政調会長に要望書が手渡されました。







今回の地震により鼠ヶ関港もかなり大きな被害を受けました。














復旧には国の支援が必要です。
よろしくお願いします。



  

Posted by nezugaseki at 09:40Comments(1)

2019年06月20日

令和元年6月18日午後10時22分激震走る!

一昨日の火曜日、午後10時22分でした!
グラっと揺れたと思ったら直後に突き上げるような激しい揺れが襲ってきました。


これが続いたらマジでヤバイ、と思ったら割りと短い時間で激しい揺れはおさまってくれました。

が、停電で集落内は真っ暗です!


取り敢えず、住民の皆さんはそれぞれ近くの一次避難場所に暗い夜道を車か歩いて避難しました。






地域の自主防災会のみんなと、消防団、そして市役所職員が中心となって今後の対応を協議。

まずはできる限り隣近所の方の安否確認。


ラジオ、スマホ、防災用無線を駆使して情報を集めて現状把握に勤めました。


23:17頃に停電が修復して電気が点いた時は少しホッとしました。


23:30に自主防災会で2次避難場所の小学校への移動を指示。


車の中での待機を希望する人を除いて、速やかに移動しました。






災害用に小学校に準備してあったマットや毛布を配布。


災害対策本部からの連絡を待ち、午前1時過ぎにやっと避難指示解除の連絡。


それでも何人かはそのまま小学校に留まって朝を待ちました。


対策本部から飲料水や災害用の物資の入った段ボール箱が届けられました。


一夜明けて集落内の被害状況を確認して驚きました。
























かなり激しく強烈な地震でしたが、人的被害がほとんど無かったのが幸いでした。



港もかなりの被害を受けました。



















図らずも大きな地震を体験したことで、
沢山の課題も浮き彫りになりました。


この教訓を活かして、さらに地域の安全に努めたいと思います。


それにしてもテレビ報道では、もっとも酷い映像ばかりをかなり盛って報道しているので、実際よりもすごい災害に見舞われたように全国で受け止められているようです。


風評被害も少し出始めているようです。


報道の仕方にも問題があるのではないかと感じました。



まずは復旧に向けて一歩ずつ進んでいきたいと思います。


  

Posted by nezugaseki at 23:03Comments(0)

2019年06月17日

悪天候でのイカまつり!

昨日は朝から横殴りの雨が降り続く最悪の天気でしたが、それでも鼠ヶ関イカまつり会場には沢山のお客様にご来場いただきました。



















残念ながら漁に出られなかったので、
生イカ販売はできませんでしたが、
お詫びの意味で、急遽黒マグロの解体ショーと、マグロの刺身の振る舞いを実施!









大好評でした!



ご来場いただきありがとうございました!



  

Posted by nezugaseki at 07:28Comments(0)

2019年06月10日

夏イカ

毎日、海はべた凪です。


夏イカも獲れていますが、まだ型は小さいようです。






昨日は道の駅しゃりんで、イカ焼きが振舞われました。






今週の16日、日曜日は、鼠ヶ関港で
イカまつりが開催されます!






沢山のご来場をお待ちしております。

  

Posted by nezugaseki at 09:53Comments(0)