2018年01月07日

船玉祝い

昨日は穏やかな天気で、底引き漁も10日ぶりに出漁できました。


これから旬の真鱈は、まだ少しだけの漁でした。


値段はやはり高めだったようです。


ヤリイカもまだ小さいようです。






岩ノリ摘みも本格的に始まってきました。
寒ダラ汁には欠かせません。











そして今日、土曜日は発動機船船主会主催の、恒例の船玉祝いがありました。










そして恒例の余興で一番盛り上がったのはこれ!







最高でした!


若手の漁師たち、パワーあります!


みんなで今年の豊漁と海の安全操業を祈念しての楽しい会でした!

  

Posted by nezugaseki at 00:10Comments(0)