2016年04月17日

神輿流し

祭典本番、15日は朝6時からご祈祷が始まります。




若い衆は夜回りから帰ってきて、数時間の休憩の後、4時半頃からまた朝回りでほとんど寝てません。そして昨日の午前中の山掛けからお神酒を飲み続けていて、粕漬け状態です。

祈祷が終わって朝食。







そして神宿の外でまた祈祷をして、天狗舞と獅子舞の奉納のあと、島渡り。








そして神社で改めてご祈祷!




祈祷が終わって、御輿を担ぐ若い衆は白装束に着替えて、いよいよ行列の出発!










そして集落内を練り歩き、お神酒を振舞われながら、10数か所で神輿の押し合いや天狗舞、獅子舞をしながら鼠ヶ関川を目指します。




















お神酒だけでなく、美味しい暖かいものもいろいろ準備してくれて、本当に感謝です。








そして川を目指します!

  

Posted by nezugaseki at 19:10Comments(0)