2012年03月31日

祭りのクライマックスその2


神輿流しの様子その2.




祭りの名物男の懐かしい姿も見える貴重な映像。

  


Posted by nezugaseki at 16:52Comments(0)

2012年03月30日

春の祭典のクライマックス!


4月15日の朝、9時ころ厳島神社を出発したお神輿は
村中をお酒を振舞われながらねり歩きます。

そして午後2時ころにやっと鼠ヶ関川に到着!


いよいよ祭りのクライマックス、神輿流しが始まります。





4月の雪解け水の入った川の水は
冷たいを通り越して、刺すような痛みを感じるほどです!


お酒が十分に廻った状態でないと辛いものがあります。


でも、白装束に身を包んだ精進徒たちは
その神事を楽しんでいます。


勇壮な神輿流しの様子を動画でお楽しみください!








  


Posted by nezugaseki at 16:38Comments(0)

2012年03月30日

祝ランキング1位!


んだ!ブログでのランキング、
鶴岡市のカテゴリー部門で本日、めでたく第1位!





いや~一等賞というのは嬉しいものですね~

これも見てくださっている皆さんのおかげです!
ほんとうにありがとうございます


総合でも15位と意外と健闘しております。







今後とも「旬鮮ねずがせき」をよろしくお願いいたします




  


Posted by nezugaseki at 10:21Comments(0)

2012年03月29日

伊藤博文の千円札!


今日届けられた自治会費を集計していた事務員が
急に「あれっ」という驚いたような声をあげた。


なに?どうした?と寄ってみたら
おかしな札が混ざっているとのこと。

よく見たらなんとも懐かしい伊藤博文さんの千円札!






タンス貯金でもしていたのでしょうか、
まだ持っている人がいるんですね~



大きさもこんなに違うのですね~



いや~久しぶりに見ました!


  


Posted by nezugaseki at 15:16Comments(0)

2012年03月28日

懐かしい味の中華そば

鼠ヶ関に、その昔「山久食堂」というお店があった。

たぶん私くらいの年代の鼠ヶ関住民は、
この店の中華そばで育ったと言ってもいいだろう。


いや、今の50代以上の住民のほとんどが
初めて中華そばというものを食べたのが
この山久食堂の中華そばだったと思う。


自然と中華そばの味というと、
この山久食堂の中華そばの味だと思っている。


残念ながらだいぶ前にこの店は閉店してしまって
もうあの懐かしい中華そばは食べることができない。


でも、鼠ヶ関の住民たちはどこかで
あの懐かしい味を追い求めているようだ。


で、先日、友人からあの山久の味に近いラーメンを見つけたという情報を得た。
彼も最近は時々通って食べているらしい。


前から気になっていたので、鶴岡に出かけたついでに行ってみた。


その店は、櫛引の「田代食堂」


行ってみて驚いた。
国道からかなり中に入った、何にもないところにポツンとあった。


こんなところにある食堂にわざわざ人が来るのかと思ったら
11時を過ぎたばかりだというのに、
すでにかなりの車の数。


そう言えば、最近、お笑い芸人のウド鈴木のラーメンの番組で
この田代食堂もテレビに出ていたと聞いたが
その影響も大きいのだろう。


メニューは、醤油ラーメン、チャーシューメン、ねぎラーメンの3種類だけ。


まずは定番の醤油ラーメンを注文!
5分と待たずにすぐに出てきた。





スープを一口飲んでみたら、確かにあの山久食堂の
懐かしい味がした。

久しぶりの中華そばの味に満足して
麺を食べてみたが、残念ながら麺はまったく違ったものだった。


まあ、そこまで期待することが無理なのだろう。


でも確かに美味しいラーメンではあった。






帰るときも次から次と車が来始めた。

美味しかったらお客さんは来てくれるんだな~
と、改めて実感できるお店だった。




ああ、あの懐かしい山久食堂の中華そば、
もっかい食べたいなー!







  


Posted by nezugaseki at 09:42Comments(7)

2012年03月27日

各種総会・送別会シーズンに突入!


先週の土曜日は地元のボート釣り愛好者の会、
鼠ヶ関マリンクラブの総会が民宿丸武さんで開催され、
役員を務めている私も当然、出席しました。


丸武さんの階段を上がると、季節の風物詩、
お雛様がお出迎えしてくれます。





この民宿はいつ来ても季節感あふれるお出迎えをしてくれます。



5時半からの懇親会なので、7時半には中締めとなり、
久しぶりに早く帰れるかなと思ったら、
数人が残って、その場で二次会。

それでも9時にはお開きとなってわりと早めに帰れそうなので
喜んで階段を下りていったら、
下の部屋では温海中学校野球部の保護者たちが
コーチの送別会をやっていたらしく、
保護者会の会長とバッタリ顔を合わせてしまい、

「PTA会長!ちょっと顔出していげ!」


仕方なく、野球部に関係ないのに送別会に混ざって
一緒にまた飲み始める羽目に・・・




ふっと周りを見回したら、誘った張本人の保護者会長がいない・・・
人を引きずりこんでおいて、自分はさっさと帰りやがった!
なんて奴だ!


帰るに帰れなくなってそのまま飲み始めたら
さすがにかなり酔ってしまい、
帰るころには記憶もあやふやになってしまい、
気がついたら次の日の朝・・・


ちゃんと自宅のベッドの上で、パジャマに着替えて寝ていたようなので
自分でちゃんと歩いて帰ってきたのは間違いないようだが、


部屋の中に、霧箱に入った
超レアな焼酎「森伊蔵」が置いてある・・・






こんな高価なものをお土産にくれたのかな???


と、喜んで箱を開けてみたら、
すっかり飲みほした後の空の瓶が入っていた(^_^;)

家に飾っておけとでもいうのだろうか?


まったくなんて奴らだ!



みなさん、総会やら送別会やらで飲む機会の多い時期ですが
飲み過ぎにはくれぐれもご注意ください!







  


Posted by nezugaseki at 14:11Comments(2)

2012年03月26日

日東道鶴岡・温海間開通、初乗り!


3月24日に開通した日東道鶴岡西IC~温海温泉IC.

遅ればせながら、今日初走行してきました。




さすがに走り心地は最高でした。

でもやっぱり半分がトンネルということもあり、
景色を眺めながらのドライブというコースではなかったですね。


所要時間は温海温泉ICから鶴岡西ICまでで約18分くらいでした。
確かに鶴岡までは近くなったなという感じはします。

由良坂を走らなくてもいいということは
冬期間の走行もかなり安全で楽になったと言えるでしょうね。


帰りは鶴岡側は晴れていたのに、
トンネルを抜けたらいきなりの吹雪!





小説の「雪国」の世界でした。



鶴岡のみなさん、温海・鼠ヶ関が少し身近になりました。
どんどん遊びに来てください!



  


Posted by nezugaseki at 13:09Comments(2)