2018年04月19日

濃霧とイワシ

今日は暖かくて、天気も良かったのですが、
海の方からすごい霧の塊が押し寄せてきて、
100m先がまったく見えなくなりました。


















極めて珍しい現象でした。



海の方はイワシの群れが入ってきてるようです。


定置網にも入るようになってきました。










昔はこの時期になると、イワシの流し網漁をする漁師さんも沢山いたのですが、今では誰もやらなくなりました。


夜中に網をかけていっぱいかかると、暗いうちから、イワシを網から外す作業の手伝いに駆り出されて、お礼にイワシをたっぷりと貰って帰ったものですが、今では懐かしい思い出です。


脂ののったイワシが食べたくなってきました!


  

Posted by nezugaseki at 16:42Comments(0)

2018年04月16日

記憶に残る神輿流し

鼠ヶ関の春の例大祭、神輿流しの本番当日は予報通りに朝から雨…


しかも風も強くて最悪のコンディションでしたが、若い精進徒たちはものともしません。


昨夜は午前1時過ぎまで、夜回りをして、
そして今朝は午前6時に朝のご祈祷。





6時半に朝食。









そして雨の中、厳島神社に渡り、またご祈祷!


そしてお神輿の出発。













そして、午後2時頃に鼠ヶ関川に到着。
川は雨で増水し、濁流状態。


流石に本流を流すのは無理と判断して、
岸辺の流れの弱い浅いところでなんとか神輿を川に入れて、水をかけて終了となりました。




















いつもは浜の祝詞場で着替えをするのですが、急遽、公民館に変更し、最後のご祈祷も公民館で。








祈祷が終わると燃え尽きた精進徒たちに、睡魔が襲います。










こんな厳しいお祭りは記憶にありません。
それだけに今年の祭典は、記憶に残る祭典になりました。


そして、今日は祭りの後片付け。











みなさん、本当にお疲れ様でした。



夕方には綺麗な夕日も見えました。











寒くて大変でしたが、いいお祭りでした!

  

Posted by nezugaseki at 23:02Comments(1)

2018年04月14日

山掛け

今日は穏やかな土曜日。


鼠ヶ関の春の例大祭は、今日と明日がメインです。


今日の午前中は、山の中に祀られた七つの祠を祈祷して回る、山掛けの神事。



祈祷して白もちとお神酒を頂いて出発です。














山の上からは鼠ヶ関港が一望できます。










途中、かなり急な山道を登ります。










そして山から下って、瑞芳院で恒例の揚げ餅とお茶を頂きました。









最後の7つめのお社を祈祷して、厳島神社に向かい、神輿の準備作業です。





















作業を終えて、神社でご祈祷して、公民館で昼食。














祭典のお昼ご飯に欠かせないアオサ汁!







最高に美味しかったです!


さあ、今夜は宵祭りです!


  

Posted by nezugaseki at 16:45Comments(0)

2018年04月12日

祭典準備

今日は天気も良く、気温も暖かくなりました。


午前中は祭典世話方で、15日の春の例大祭の準備作業。


















明日は角獅子。



そして15日の日曜日が本番です!


天気予報があまり良くないのが心配です。


  

Posted by nezugaseki at 23:12Comments(0)

2018年04月08日

寒の戻りの浜清掃

昨日も寒かったですが、今日はさらに寒い!


冷たい小雨が時々降る中、早朝から住民総出の清掃作業を頑張りました。






来週の日曜日の厳島神社春の例大祭のために、祝詞場となる浜を重点的に清掃しました。






それにしても寒かった〜


山中から下りてきた車の屋根には雪が積もってました。
山間部では積もったようです。


国道7号線でも、お隣の村上市、ぶどう峠辺りはかなりの大雪になったらしく、通行した家族がピックリして写メを送ってきました。






まるで真冬です!


鼠ヶ関でも霰や霙が降ったりしましたが、
来週のお祭り当日の天気が気になります。



晴れてくれるといいのですが…  

Posted by nezugaseki at 16:12Comments(2)

2018年04月07日

あつみ豚の新商品

温海の小名部地区に環境に優しい、循環型農業を実践している農家がいる。


五十嵐Farm!






その五十嵐Farmから、新商品が販売された。
























どれも絶品です!


道の駅しゃりんで販売中です!



  

Posted by nezugaseki at 22:44Comments(0)

2018年04月06日

ボートフィッシングの季節到来

今日も朝からかなり寒くなりました。

もうすぐ桜も開花しそうだというのに、
青森では雪が降ってるようです。


海の方は穏やかな凪の日が多くなってきて、
ボートフィッシングの季節になってきました。


この時期は鯛やワラサが釣れてるようです。











鼠ヶ関には遊漁船をやっている漁師さんも多く、週末になるとかなり予約も入っているようです。



若手漁師がやっている海運丸さんは、船長が大の釣り好きで、腕もよく、釣果が期待できる船として評判です。


最近の海運丸さんの釣果写真です!





そして、また新しく船を新造して、これから遊漁を始める新人漁師さんもいます!


先日、新しい船も出来上がってきて、
安全と豊漁を祈願しての神事も執り行われました。

















幸真丸もよろしくお願いします!


  

Posted by nezugaseki at 17:24Comments(1)

2018年04月05日

入園式

今日は天気はいいものの、風の冷たい寒い一日でした。






空気は多少綺麗になってきたのか、粟島がうっすらと見えました。






午前中は、鼠ヶ関保育園の入園式がありました。







48名の園児たちが、これから一年、鼠ヶ関保育園で楽しく過ごします。


貴重な貴重な子供達です!



  

Posted by nezugaseki at 19:53Comments(0)

2018年04月04日

黄砂

昨日はかなり暖かい日でしたが、今日は気温が10度も低い冷たい雨が降っています。


昨日は晴れているのに、粟島がまったく見えない日でした。


黄砂のせいで空気がかなり汚れているようです。









桜の蕾はかなり膨らんできました。






今月の15日の日曜日は、厳島神社の春の例大祭、鼠ヶ関神輿流しが執り行われます。


その日は観光協会鼠ヶ関支部主催のイベントもあります!






参加者はまだ募集中です!



  

Posted by nezugaseki at 17:18Comments(0)

2018年04月02日

祭典準備

今日も穏やかな一日になりました。

海はべた凪。










天気はいいのですが、黄砂などで空気は汚れているらしく、粟島が見えませんでした。


春休みの子供達がマリンパークで遊んでいる姿も見えました。







そして、今日は春の厳島神社春の祭典の準備と、当屋渡しの神事も行われました。











春の例大祭もいよいよ本格的に始まりました!



  

Posted by nezugaseki at 23:36Comments(0)

2018年03月30日

アオサ漁

今日も青空の広がるいい天気になりました。


ただ、気温は昨日と比べると下がったようで、少し肌寒さを感じます。






さて、春の庄内浜の旬な食材として、海藻のアオサがあります。





みそ汁にすると、磯の香りがとても良くて、美味しい食材です。



このアオサ漁が盛んになってきました。












これから始まる、春の祭典にも、このアオサは欠かせない一品です!



桜の花の蕾もだいぶ膨らんできたようです。


4月の中頃には見頃になるのではないでしょうか。



  

Posted by nezugaseki at 09:57Comments(0)

2018年03月28日

新しい灯台

今日はかなり暖かな1日でした。


すっかり春です。













穏やかな港を眺めていたら、いきなり見慣れない赤い灯台が出現してビックリ!











たぶん、西防波堤の先端に設置する灯台のようです。


新しい灯台、いいですね〜


  

Posted by nezugaseki at 19:09Comments(0)

2018年03月25日

卒園式

未明に降った雨も上がり、今日も青空の見える良い天気になりました。


今日は地元の鼠ヶ関保育園の卒園式!











男の子3名、女の子8名、11名が卒園です。











本間憲子園長も、あと一年の延長が決まったそうです。












お母さんたちはなみだ涙の卒園式でした。


本当におめでとうございます!


春からの小学校生活を楽しんでください!

  

Posted by nezugaseki at 14:53Comments(0)

2018年03月24日

春ですね〜

今日の土曜日は、青空の広がる春らしい天気になりました。


海も穏やかです。










土曜日は市場が休みなので、底引き網船もお休みです。







厳島神社の春の例大祭ももうすぐになりました。







今年の鼠ヶ関神輿流しは、4月15日、
日曜日の開催になります!


  

Posted by nezugaseki at 14:38Comments(0)

2018年03月21日

鼠ヶ関の凄いドクター!

鼠ヶ関の国道7号線バイパスにLAWSONがあるのですが、その隣に庄南クリニックさんの大きな看板があります。






なぜ鼠ヶ関にこの看板があるのか?



実は庄南クリニックの院長である、
長畑守雄先生は鼠ヶ関にお住まいなのです。


以前から趣味のヨットを鼠ヶ関マリーナに置いていて、週末に遊びに来るのに便利だと、鼠ヶ関に別荘を建てたのが開業のきっかけとか。

鶴岡市内に開業することが決まって、昨年に鼠ヶ関の別荘に家族で移住してきたのです。



この長畑先生、実はとんでもなく凄いドクターなのです。






生まれは東京で、浪人中に蔵王にスキーに来たのがきっかけで、山大医学部にスキー部があるのを知り、山大医学部に入学!

学生時代はスキー競技に熱中し、
北医体で達成した個人3連勝という記録は、
いまだに破られてないそうです。

卒業後は山大の放射線科に入局し、
脳血管のカテーテル治療を勉強し始めます。


その後、青森の病院に移り、放射線科診断医として勤務。
この時の臨床データで書いた英語の論文が、米国の一流雑誌に掲載され、一躍脚光を浴びます。


この英論文が弘前大学に認められて、医学博士号を取得、同大学の放射線科に移って、講師を勤めて若い医師たちの指導に当たります。


その後、山形市の済生館に移り、ここでのデータで書いたMRI診断の英論文が世界的に評価されます。


そんな凄いドクターが、どうして鼠ヶ関に移住してこられたのか…


簡単に言ってしまえば、縁があったからなのでしょう。


庄南クリニックの特徴はなんといっても、
普通は大病院にしかないという、高磁場MRIを導入しているところです。






この、高性能MRIによる綺麗な画像と、
長畑先生の疾患に関する幅広い知識によって、誰よりも的確な画像診断ができるのです。


そして、このクリニックのロゴマークがこちら!




温海の海をイメージしてヨットと夕日とカモメをデザイン。
ヨットの帆が庄内浜〜新潟県境の、形になっているのは庄内に対する院長の思い入れとのこと。


実は私も先日、診察して頂きましたが、
よく患者の話を聞いてくれて、親切丁寧、
本当に安心してお任せできるクリニックです。


待合室のアンティークなステレオから、小さくジャスが流れているのも素敵でした。







みなさん、鶴岡市美咲町の庄南クリニック、
超お勧めです!











  

Posted by nezugaseki at 16:25Comments(0)

2018年03月17日

卒業式

今日は青空の広がるいい天気でしたが、風は冷たくて寒い日でした。


この快晴に恵まれた日に、地元の鼠ヶ関小学校の71回目の卒業式が開催されました。














男子4名、女子7名、11名の卒業生!











4月からの中学校生活を楽しんでください!




そして夕方は素敵な夕焼けが見れました!





  

Posted by nezugaseki at 23:55Comments(0)

2018年03月16日

ホッケが来た!

昨日は気温が20度を超えるような暖かい日でしたが、今日はまた寒くなりました。


昨日の海です。










新聞にも出てましたが、近年まったく獲れなかったホッケが、底引き網漁でまた獲れるようになってきました。

サイズは小さめでスリムですが、それなりに脂が乗っているとのこと。



そして、磯でも釣れるようです。


鼠ヶ関の磯でも、先日、20匹くらい釣ってました。










酒田港では、ハタハタ釣りのようにフィーバーしているようです。



地元では、こんなスリムなホッケを、
ローソクホッケと呼んでます。



もう少し大きいのも獲れるようになるといいですね!
  

Posted by nezugaseki at 11:46Comments(0)

2018年03月11日

大般若会

午前中は穏やかな日曜日でした。


海も凪。


















今日は地元のお寺、瑞芳院さんで、大般若と護寺会総会がありました。


 大般若会とは、『大般若経』六百巻を転読(てんどく)することによって、『般若経』の空(くう)の教えを体得し、すべての苦厄(くやく)を消しさって、内外の怨敵(おんてき)を退散(たいさん)させ、五穀豊穣や国家安寧(こっかあんねい)を祈念し人びとを幸福な生活にみちびいてゆくことを目的とした大法要です。


転読と言うのは、経典をパラパラと開いて読んだことにするもので、善宝寺に初詣に行くとよく見る、あれですね。






大般若の後は、遊佐町の長泉院住職の
石川茂稔氏の法話がありました。


とてもいいお話を聴かせて頂きました。


そして、総会が終わって、みんなでお昼ご飯をいただいて帰りました。










今日、3月11日は東日本大震災のあった日、
あれから7年です。


まだまだ復興の途中ですが、犠牲となられたみなさまに心よりご冥福をお祈り申し上げます。


  

Posted by nezugaseki at 13:12Comments(0)

2018年03月07日

なごり雪

今朝はまた冷え込みました。


雪もチラチラと降ってきましたが、
積もる心配はなく、なごり雪と言う感じでした。


海も凪で底引き網漁も出漁しました。










鱈は流石にもう終わりで、この辺で言うションベンタラになってしまいましたが、サメはまだ旬のようです。











サメを裁くと胃の中からは色んな魚が出てきます。
















小さなカレイやホッケが出てきました。



私は苦手ですが、サメの刺身が好きな人もけっこういます。


道の駅しゃりんのレストラン、早磯さんでも食べることができますよ!
  

Posted by nezugaseki at 12:42Comments(0)

2018年03月04日

今日も春の海

今日も朝から快晴!


海もすっかり春の海になってきました。














こんな天気がもう少し続いてほしいのですが、明日からまた崩れてくるようです。


  

Posted by nezugaseki at 23:55Comments(0)